あまり他人に教えたくない風俗

雰囲気からすべてが別次元の風俗嬢

雰囲気からして彼女は他の風俗嬢とはどこか違うものを持っていたような気がするんですよね。どこか神々しいというか、他の風俗嬢とは違う何かを持っている女の子だなって素直に思ったんです。それくらい、彼女の醸し出す雰囲気は他の風俗嬢とは違っていたんです。そして、実際に彼女と楽しんでみて、さらにその思いが確信に変わりました。言葉で上手く表現出来ないのがもどかしいんですけど、オーラですかね(笑)何となくですけど、これは他の風俗嬢とは違うなってものを感じさせられたんですよね。それもあって、自分でも彼女との時間にどんどんのめり込んでいるのが分かりました。あそこまで前のめりになってしまったのは久しぶりかもしれません。いつもはどちらかと言えば冷静に楽しんでいる方なんですけど、彼女との時間に関しては冷静さを保てませんでした(笑)むしろあれだけの風俗嬢を前にして、冷静さを保とうなんて思う方が間違っているんじゃないかなと(笑)

ある意味ナチュラルですね

最近の風俗嬢ってメイクにせよ美容にせよ、しっかりと意識しているなってことがよく分かるんです。まぁ風俗嬢と言っても女の子ですし、美容だとかに興味があるのは当然だと思うんですけど、先日お世話になった風俗嬢に関してはあまりメイクも濃くないし、そんなに興味のない人なのかなって。その点ではナチュラルな女の子と言っても良いでしょう。でもそれが良かったと思っています。なぜなら、そのおかげで素の彼女というか、あまり意気込んでいない素の彼女との時間を楽しめたので、サービスを利用しているという特別感よりも、一人の女の子と普通に遊んでいるような時間を過ごせましたね。こういった形で相手に感情移入して楽しむことが出来るのは男としてもとっても嬉しいことですし、何だかんだで女の子と距離感が近くなっていたかなとも思うので、いろいろな意味で彼女との時間がとっても楽しめました、風俗はこういった楽しさもあるんだなって気付かされましたし。